ガメチン高千漁港拡大画像5 画像x3


2013年9月撮影: 左が新本堤乗り口へ。
右が中央堤乗り口へ。

正面を横切る堤が新本堤だが、建設以来、新本堤突堤横に入れられていた潮の通し口(赤丸)が完全に塞がれていた。



そのため、一部では、南側港内の釣果が全く落ちた、という人も出てきている。

尚、これまで、潮通し口があったため、新本堤先端への釣りには渡船が必要だった。
現状は不明だが、歩いて行ける可能性も出てきている。
ただし、この先端、建設直後から良い釣果は聞かれない。



舗装路の北側を眺める。
この先、道は、中央堤付け根、漁協を横切り、北堤へと続く。



新本堤の付け根付近。
撮影は2012年9月。

戻る