ガメチン豊田魚港拡大画像5




本堤先端への上り口。
昔に比べれば、ずっと立派になった。
左に見える移動フェンスは、先端部で作業をする場合、上り口を塞ぐように置かれる。

05年にイケスに新鮮な海水を送るため、ちょうど足元の部分に穴が開けられた。
以前から、ここも小物釣りで賑わう場所だったが、その影響は不明。

戻る